4~6月期の労働生産性が回復<マレーシア> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

4~6月期の労働生産性が回復

 マレーシア統計局はこのほど、4~6月の労働生産性は前年同期比13.6%上昇したと発表した。前年が低水準だった反動で伸び率が高くなり、労働生産性が回復した。18日付国営ベルナマ通信が報じた。この間の労働者1人あたりの付加価値額は2万2117リンギット(約5218ドル)。1人1時間あたりの付加価値額は...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...