輸出額は10%増で回復を維持<マレーシア> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

輸出額は10%増で回復を維持

 マレーシア統計局は29日、2020年12月の輸出額は957億リンギット(約236億900万ドル)で前年同月比10.8%増加したと発表した。一方で、輸入額は750億リンギットで1.6%増加。輸入は10カ月ぶりのプラスに転じたことになる。同日付サンが報じた。統計局のマヒディン統計責任者によると、12月...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...