貧困の年収基準を改訂<マレーシア> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

貧困の年収基準を改訂

 マレーシア統計局はこのほど、貧困を判断する所得基準を月収2208リンギット(約517ドル)に改定した。従来の2005年の算定基準から19年のものに変更した。従来の基準ではげ集980リンギットが適用されていた。貧困の判断は、適切に食品を摂取でき、非食品の基本的ニーズを満たすものとされる。貧困率は16...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...