銀行などの外貨売りを制限<ラオス> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

銀行などの外貨売りを制限

 ラオス中央銀行はこのほど、商業銀行や両替業者による外貨売りを制限することを明らかにした。新たな両替サービスに関する規定では、顧客1人1日あたりの外貨売りの上限は1500万キープ(997.5ドル)までとする。20日付ラオシャンタイムズが報じた。また、両替を希望する個人は理由を明らかにするとともに、パ...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...