初のバイオ燃料生産事業が始動<ラオス> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

初のバイオ燃料生産事業が始動

ラオス燃料公社と韓国のGAIAペトロ社はこのほど、バイオ燃料の生産に向けて共同プロジェクトを立ち上げた。国営パテト・ラオ通信が報じた。先般、事業化調査に関する覚書を交わし、2023年にも商業生産を開始する計画。ラオスで初のバイオ燃料生産事業となる。プロジェクトの投資額は1500万ドルで、生産能力は1...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...