物価上昇率が8.5%まで加速<ラオス> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

物価上昇率が8.5%まで加速

 ラオス中央銀行によると、3月の消費者物価指数(CPI)上昇率は8.5%で、2016年1月の10%以来の高水準に達した。ラオシャンタイムズが報じた。石油やその他輸入品などの価格高騰が全体を押し上げたかたちで、伸び率は東南アジア各国の中でもっとも高くなった。ウクライナ紛争などをうけ石油の輸入価格が高騰...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...