中期的に4%成長を目標<ラオス> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

中期的に4%成長を目標

 ラオス政府はこのほど、2025年までの中期計画として、国内総生産(GDP)を最低でも年4%拡大する目標を決定した。9日付ビエンチャンタイムズが報じた。パンカム首相が承認した計画によると、GDPの15.3%を占める農業部門は2.5%成長を目指す。一方で、同32.3%の鉱工業部門は4.1%増、同40....
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...