縫製業に5000人の採用ニーズ<ラオス> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

縫製業に5000人の採用ニーズ

 ラオス縫製業協会はこのほど、業界では2022年に少なくとも5000人の採用ニーズがあると明らかにした。1日付ビエンチャンタイムズが報じた。人材へのニーズは経済特区(SEZ)や首都ビエンチャンの工場などで強いという。ラオスでは、タイへの出稼ぎ労働者の多くが新型コロナウイルスの影響により帰国した。そう...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...