米がワクチン80万回分援助<ラオス> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

米がワクチン80万回分援助

 米国政府はこのほど、米ファイザーと独ビオンテックが共同開発した新型コロナウイルスワクチンをラオスに供与した。5日付ビエンチャンタイムズが報じた。ワクチン79万9110回分が、ビエンチャン国際空港に到着した。12~17歳の若年層や60歳以上の高齢者、基礎疾患を持つ者、妊婦などのグループから優先的に接...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...