中国開発の水力発電が運転開始<ラオス> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

中国開発の水力発電が運転開始

 ラオス北部で中国企業が開発した水力発電所が本格的に運転を開始した。新華社通信によると、このほど運転開始したのはナムオウ・カスケード水力発電プロジェクトに属するナムオウ2水力発電所。中国電力建設が開発を手掛けた。プロジェクトが展開されるナムオウ川は、ラオス国内ではメコン川最大の支流。プロジェクト全体...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...