世界最大級の水上太陽光を開発<ラオス> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

世界最大級の水上太陽光を開発

 ラオス政府とナムトゥン2水力発電所の運営体はこれまでに、ダムを利用した水上太陽光発電を開発することで合意した。ビエンチャンタイムズが報じた。発電規模は240メガワットピーク(MWp)で、水上太陽光発電としては世界最大級になるという。政府とフランス電力(EDF)がビエンチャンで開発プロジェクトに関す...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...