電力輸出へ事業25%拡大<ラオス> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

電力輸出へ事業25%拡大

 国営ラオス電力公社(EDL)の発電部門EDLジェネレーションが、周辺国への電力需要に対応するため発電能力を大幅に拡大する。28日付バンコクポストが報じた。2029年までの長期計画では、発電能力を現行の1949メガワット(MW)から2435MWと25%引き上げる考えで、「ナムトゥン1」や「ナムディク...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...