中国企業、次はドリアン栽培へ<ラオス> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

中国企業、次はドリアン栽培へ

 中国企業がラオスでの農業開発を拡大している。ラオシャンタイムズによると、複数の中国企業が首都ビエンチャンの5000ヘクタールの土地を借り上げ、ドリアンのプランテーションを開発して自国向けに供給する計画。こうした中国企業による農林業開発は2020年までに239社が参入し、5億9000万ドルが投資され...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...