首都大通り沿いの土地売却<ラオス> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

首都大通り沿いの土地売却

 ラオス政府はこれまでに、首都ビエンチャンの大通り「450年道路」沿いの土地売却を承認した。これに基づきビエンチャン当局は28万3500平方メートルの土地売却に関する通達を発行した。23日付ラオシャンタイムズが報じた。対象の土地はこれまで、政府の新庁舎向け用地や、民間向けのコンセッション用地として確...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...