後発途上国からの卒業不透明<ラオス> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

後発途上国からの卒業不透明

 ラオスが2024年に目指している後発開発途上国(LDC)からの卒業が不透明になってきた。ソンサイ副首相兼計画・投資相がこのほど、国会で明らかにした。5日付ラオシャンタイムズが報じた。LDCは、国連開発計画(CDP)の基準に基づき認定された特に開発の遅れた国々のことで、3年に1度リストの見直しが行わ...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...