新型肺炎患者が初の陰性<ラオス> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

新型肺炎患者が初の陰性

 14日付ビエンチャンタイムズによると、ラオス保健省伝染病対策局は、新型コロナウイルス感染で治療中の患者が初めて陰性となったことと、新たな感染者が報告されなかったと発表した。同局では、「我々の国と患者の親族にとって最高のニュースだ」と見解を示している。同患者は今後2回の検査を受けたのち帰宅が許可され...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...