政府が通信会社を買収<ラオス> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

政府が通信会社を買収

 1日付ビエンチャンタイムズによると、ラオス政府はこのほど、通信会社ビンペルコム・ラオ社の株式78%を、2200万ドルでロシア人投資家から購入したことを明かした。今回の株式取得によって政府の保有比率は100%となる。財務省によると、今回の取引はロシア人投資家の事業引き上げに伴って、提案を受けたものだ...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...