ガス事業継続でコンソーシアム設立へ<インドネシア> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

ガス事業継続でコンソーシアム設立へ

 インドネシアのバリル・ラハダリア投資相は8日、英石油大手のシェルが撤退の意向を示したマセラ・ガス・プロジェクトの35%の権益を引き継ぐため、コンソーシアムを設立する可能性があると述べた。コンソーシアムには国営エネルギー企業プルタミナやインドネシア投資公社(INA)が加わる見通し。(22/9/8付ロ...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...