環境配慮で観光客制限<インドネシア> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

環境配慮で観光客制限

 インドネシアの東ヌサテンガラ州当局はこのほど、観光地として有名なコモド島とパダール島や周辺地域について、観光客の入域を1年間に20万人までとすることを発表した。20日付ジャカルタポストが報じた。8月1日から規制を適用する。コモド国立公園の担当官によると、環境への配慮から観光客数が制限される。(22...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...