カルテルなどで食用油メーカーを調査<インドネシア> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

カルテルなどで食用油メーカーを調査

 インドネシアの事業競争監視委員会(KPPU)はこれまでに、不正取引の疑いで同国の食用油メーカー8社を調査していると発表した。KPPUによれば、8社は合わせると国内の食用油市場シェア70%を占め、影響力を行使して価格統制や供給統制、カルテルを行った疑いがある。8社の詳細は明らかにされていない。KPP...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...