CO2回収・貯留に5億ドル必要<インドネシア> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

CO2回収・貯留に5億ドル必要

 インドネシアの国営石油ガス会社プルタミナと米エクソンモービルが計画する二酸化炭素回収・貯留(CCS)事業は、約5億ドルの投資が必要になる見通しだ。両社は国連気候変動枠組条約第26回締約国会議(COP26)の際、CCSの展開について覚書に署名していた。(21/11/8日付ロイター通信)...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...