電力事業6500MW相当に遅れ<インドネシア> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

電力事業6500MW相当に遅れ

 インドネシアのエネルギー鉱物資源省はこのほど、出力で6500メガワット(MW)相当の電力事業に遅れが出ていると明らかにした。ジャカルタポストが報じた。このうち大型発電事業が7件、送電事業4件が含まれ、74%は石炭火力発電関連。新型コロナウイルスの影響をうけ世界的に社会的制限がしかれるなか、技術者や...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...