プルタミナがLNG貯蔵施設<インドネシア> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

プルタミナがLNG貯蔵施設

 インドネシアの国営石油ガス会社プルタミナは、カラグループ子会社ブーミ・サラナ・ミガス社と共同で、バンテン州の液化天然ガス貯蔵ターミナル開発を行うと発表した。貯蔵ターミナルの貯蔵容量は5億MMscf/d(百万立方フィート/日)で、プルタミナ社が再ガス化LNGとして20年間使用する契約。2019年まで...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...