パーム油輸出は6%減少<カンボジア> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

パーム油輸出は6%減少

カンボジア農林水産省によると、1~5月の粗パーム油(CPO)の輸出量は2万492トンで前年同期比6.07%減少した。プノンペンポストが報じた。輸出先はインドが1万7100トンで最も多く、マレーシアが3200トン、タイが192トンなどで続いた。カンボジアのパーム油生産は世界的に多くはなく、もっぱら複合...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...