開発評議会、5つの投資案件を承認<カンボジア> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

開発評議会、5つの投資案件を承認

 22日付クメールタイムズによると、カンボジア開発評議会(CDC)は、新たに5つの投資案件を承認したと発表。それぞれ別々の企業の案件で、事業予定地はプノンペン、タケーオ州、プレシハヌークビル州、スバイリエン州。投資予定額は総額2130万ドルで、予定雇用者数は3400人。今回承認された投資案件は、エコ...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...