韓国総合は大幅反発<ASIA株式市場> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

韓国総合は大幅反発

 4日のアジア株式市場は買いが優勢となった。韓国総合指数は上昇率2・5%と大幅反発し、9月27日の2223・86ポイント以来、1週間ぶりの高値となった。休場明けの市場となったが、ISM製造業指数が52・8から50・9に悪化したことでFRBによる金融引き締めペースが減速するとの期待を背景に米債利回りが...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...