ジャカルタ総合は3日ぶり反発<ASIA株式市場> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

ジャカルタ総合は3日ぶり反発

 23日のアジア株式市場は、売りが優勢だった。ジャカルタ総合指数は3営業日ぶり反発。今週のジャクソンホール会議でのパウエル米FRB議長のタカ派発言への警戒などから前日の米国株が大幅安となった流れやインドネシア中央銀行の政策決定を前にした慎重ムードから朝方は小動きで推移していた。しかし、原油を筆頭とし...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...