シンガポールSTは反発<ASIA株式市場> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

シンガポールSTは反発

 1日のアジア株式市場は、買いが優勢となった。シンガポールST指数は反発。前週末の米国株高を受けて投資家心理が改善するなか、ジャーディンC&Cやラッフルズメディカルなどの好決算を発表した銘柄に買いが集まり、指数の上昇をけん引した。このほか、マレーシアKLCI指数は4営業日続伸、ベトナムVN指数は反発...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...