ジャカルタ総合は3日ぶり反発<ASIA株式市場> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

ジャカルタ総合は3日ぶり反発

 9日のアジア株式市場は、買いが優勢となった。ジャカルタ総合指数は3日ぶり反発。発表された消費者物価指数は前月から低下したものの、依然として楽観圏を維持したほか、2月末時点の外貨準備高が3カ月ぶりの増加となったなど堅調なファンダメンタルズを好感し、消費財などに買いが入った。このほか、フィリピン総合指...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...