ジャカルタ総合は3日ぶり反落<ASIA株式市場> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

ジャカルタ総合は3日ぶり反落

 5日のアジア株式市場は売りが優勢。ジャカルタ総合指数は3日ぶり反落。米国株の流れを受けてエネルギーや金融などに買いが先行した。しかし、昨年11月に付けた最高値に迫ると、米債利回りの上昇に伴う米ハイテク株安やルピア安といったネガティブ要因もあり、テクノロジーや運輸、インフラセクターなどを中心とした利...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...