ジャカルタ総合は5日ぶり反落<ASIA株式市場> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

ジャカルタ総合は5日ぶり反落

 5日のアジア株式市場は、買いが優勢。そうしたなか、ジャカルタ総合指数は5営業日ぶり反落。国内のコロナ新規感染者数の高止まりを嫌気し、足元で上昇が目立っていた非シクニカル銘柄やエネルギーセクターに売りが出て指数を押し下げた。行動制限(PPKM)延長の影響は限定的だとの見方もされている。このほか、タイ...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...