ジャカルタ総合は5日ぶり反発<ASIA株式市場> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

ジャカルタ総合は5日ぶり反発

 22日のアジア株式市場は、買いが優勢だった。ジャカルタ総合指数は5営業日ぶり反発。国内のコロナ新規感染者数の増加や行動制限の強化に伴う景気回復遅れへの懸念から朝方は慎重な足取りとなっていたものの、前日の米国株高と先行する日本株高、コモディティ価格の反発が好感されたほか、ルピアが反発に転じたことで資...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...