フィリピン総合は大幅反発<ASIA株式市場> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

フィリピン総合は大幅反発

 13日のアジア株式市場は、売りが優勢の展開となった。そうしたなか、フィリピン総合指数は上昇率1%超と大幅反発。連休明けで前週8日以来の市場となったが、9日に米FRBが2・3兆ドル規模となる中小企業・地方自治体向けの資金繰り支援措置を決定したことが、投資家のリスク選好姿勢を強めた。鉱業や不動産、製造...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...