フィリピン総合は大幅反落<ASEAN市場> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

フィリピン総合は大幅反落

 前週末19日のアジア株式市場は、売りが優勢だった。フィリピン総合指数は下落率約3%と4日ぶり大幅反落。前日の米国株安が投資家心理の重荷となるなか、コロナの新規感染者数が過去最多を記録し、政府による行動制限の厳格化、それに伴う景気悪化を警戒した売りが出た。このほか、ジャカルタ総合指数は続伸、マレーシ...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...