フィリピン総合は大幅反落<ASEAN市場> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

フィリピン総合は大幅反落

 前週末24日のアジア株式市場は、売りが優勢だった。フィリピン総合指数は下落率2%超と大幅反落し、終値としては3日の5346.97ポイント以来、3週間ぶりの安値。欧米の経済指標悪化や米ギリアドの抗ウイルス薬の治験失敗を受け、リスク回避の売りが強まった。このほか、シンガポールST指数は5日続落、ベトナ...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...