撤退など判断の節目は21年末か<変貌する投資環境> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

撤退など判断の節目は21年末か

日系含む外資、年度末の9月も

第376回 - ミャンマー

 ミャンマーで政治情勢の先行きが見通せないなか、日系を含めた外資系企業は事業継続の判断が難しくなっている。足元では判断を先送りする企業が大勢だが、維持・管理コストや事業性を再検討して、近い将来に一定の決断がくだされるものとみられる。  「混乱が長引いて終わりも見えない状況のなか、一旦規模を縮小するか...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...