駐在員家賃、バンコクで12%下落<変貌する投資環境> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

駐在員家賃、バンコクで12%下落

アジア、都市によって温度差も

第370回 - ASEAN

 アジアの主要都市で駐在員家賃が大きく変動している。新型コロナウイルス感染症のほか政治・社会情勢の不安定化、主要産業の需要拡大などの影響を受けているためで、国によって温度差もある。東南アジアではタイやベトナムの下げ幅の大きさが指摘されている。  英人材調査会社ECAインターナショナルが発表した最新の...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...