大手による初の格付けは「B3」<変貌する投資環境> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

大手による初の格付けは「B3」

ムーディーズ、財政状況に最大の課題

第308回 - ラオス

 米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスはこのほど、ラオスの自国通貨・外貨建て長期債務の信用格付けを「B3」にすると発表した。見通しは「ポジティブ」。ラオスが世界の三大格付け会社から格付けを受けるのはこれが初めてとなる。  ムーディーズは各国の長期債務を最高の「Aaa」から最低の「C」ま...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...