スーチー氏は板挟み状態<変貌する投資環境> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

スーチー氏は板挟み状態

第131回 - ミャンマー

 ミャンマーで政権交代が実現してから2カ月が経過したが、前政権に引き続き、ロヒンギャ問題への対応が新政権を悩ましている。  ロヒンギャは、バングラデシュとの国境付近のラカイン州を中心に暮らすイスラム教徒の人々。2012年に発生した大規模な仏教徒との衝突以降、彼らは移動の自由を制限され、2015年5月...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...