三菱パワーが発電設備を受注<日系企業進出:タイ> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

三菱パワーが発電設備を受注

 三菱パワー(横浜市)は9月30日、タイの独立系発電事業者(IPP)ヒンコンパワーからガスタービン2基で構成される天然ガス炊きガスタービン・コンバインドサイクル発電設備の契約を締結したと発表。設備納入のほか25年間の長期保守サービス契約を締結しており、商業運転開始は24年3月、25年1月を予定して...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...