住商はアンモニア燃料供給の検討<日系企業進出:シンガポール> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

住商はアンモニア燃料供給の検討

 住友商事(8053)は10日、世界最大の船舶燃料供給拠点であるシンガポール港で世界に先駆けて船舶向けグリーンアンモニア燃料供給の事業化に向けた検討に参画する。フリート・マネジメントなど6社共同で事業化に向けた検討を行う。競争力のあるグリーンアンモニア供給網の開発、アンモニアバンカリング船の設計開発...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...