三井住友建設は地下鉄工事を落札<日系企業進出:フィリピン> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

三井住友建設は地下鉄工事を落札

 三井住友建設(1821)は7日、フィリピンのマニラ首都圏地下鉄事業(フェーズ1)CP103工区の落札通知を受領したことを発表した。契約金は約657億円、工事期間は約66.7カ月。フェーズ1はJICA円借款STEPによるマニラ首都圏ケソン市からタギグ市までの区間(約25キロメートル)の地下鉄工事で、...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...