住商が比の地下鉄車両を受注<日系企業進出:フィリピン> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

住商が比の地下鉄車両を受注

 住友商事(8053)は21日、フィリピン運輸省からのマニラ地下鉄向けに鉄道車両240両を受注したことを発表した。日本の政府開発援助事業となり、契約金額は約575億円、27年3月までに全車両の引き渡しを予定している。総合車両製作所(横浜市)と共同で受注した。19年7月に両社で受注した南北通勤鉄道向け...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...