鹿島がヤンゴンで都市開発事業<日系企業進出:ミャンマー> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

鹿島がヤンゴンで都市開発事業

 鹿島(1812)は20日、ミャンマーのヤンゴン中心部でオフィスや長期滞在用ホテル、商業施設から成る複合開発事業を行うと発表した。現地に設けたカジマ・ヤンキンPPP社が事業主体としたBOT(建設・運営・譲渡)事業として展開する。総事業費は4億ドル(約450億円)で、延床面積は17万平方メートル。事業...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...