マザーハウスが国内店を拡大<日系企業進出:ASEAN> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

マザーハウスが国内店を拡大

生産背景にも注目集まる

 「途上国から世界に通用するブランドをつくる」を企業理念として、途上国の人材・素材などを活用した製品を生産・販売するマザーハウス(東京都台東区)が、日本国内の店舗出店を着実に拡大させている。同社は06年の設立以来、バングラデシュ、ネパール、インドネシア、スリランカ、インド、ミャンマーの計6カ国で製品...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...