害草からエタノールを製造<わが社のアジア戦略> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

害草からエタノールを製造

サンウエスパがカンボジアで

 資源再生事業を手がけるサンウエスパ(岐阜県、原有匡・代表取締役)が、カンボジアで水草からエタノールを製造する取り組みを始めた。祖業である古紙回収業からリサイクルの見方を広げ、海外で新たなビジネスへと乗り出す。  東南アジア最大の湖であるトンレサップ湖に接する コンポンチュナン州で、製造プラントを立...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...