人民党全議席独占後の国会の変化<カンボジア政治> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

logo
  • indonesia
  • singapore
  • thailand
  • philippines
  • malaysia
  • brunei
  • vietnam
  • myanmar
  • laos
  • cambodia

人民党全議席独占後の国会の変化

 2018年総選挙後に成立した第6期国民議会(2018~2023年)は、与党・カンボジア人民党が全125席を独占している。選挙監視NGO「カンボジア自由公正選挙委員会(COMFREL)」が今年5月に公表した調査報告書によれば、大半の議員は政府の活動に対して賞賛や謝意を表明するのみで、法案に対する批判...
TOPへ戻る

Now Loading...