105 日拡大産休法の施行<ASEAN進出の実務> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

105 日拡大産休法の施行

フィリピン

 2019 年2月20日にマタニティリーブと呼ばれる、出産休暇手当に関する法律が改正されました。以前は対象期間が60日間だったものの、今回から105日間に拡大されたのです。旧法では、政府機関は60日間、民間企業は60~78日間の産休を認めなければなりませんでした。一方、この水準は国際労働機関(ILO...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...