49億ドルの政府系ファンドを提案<フィリピン> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

49億ドルの政府系ファンドを提案

 フィリピンの国会議員が、マルコス大統領が主導する政府系ファンドの設立を提案している。AFP通信によると、提案したのは大統領の長男のサンドロ・マルコス議員と従兄弟のマーティン・ロムアルデス議員を含む6人。下院での議論に向けて複数の委員会によって検討される見通し。「マハリカ・インベストメント・ファンド...
この記事を今すぐ読む

無料会員登録をおこなうと1週間に2記事までを無料で読むことができます。(有効期間180日)

無料会員登録をする
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...